スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2015.03.26 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    史上最強カラー図解 強くなるオセロ

    0
      史上最強カラー図解 強くなるオセロ史上最強カラー図解 強くなるオセロ
      (2011/02/10)
      村上 健
      価格:¥ 1,080 (税込) 国内配送料無料
      史上最強カラー図解 強くなるオセロ - 商品詳細を見る
      【商品の説明】
      基本、序盤、中盤、終盤の理論と最強テクニックを徹底解説。やすり攻め、指定打ち、開放度理論、定石、余裕手、ウイング攻め、ストーナー、連打、手止まり、通し、偶数理論などを実例と豊富な棋譜を使ってスッキリ解説。

      著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
      村上健(むらかみ・たけし)
      1964年12月22日生まれ。オセロ九段。1996年・1998年・2000年と、通算3度の世界チャンピオンに輝く。国内でも1996年・1998年の全日本選手権、2001年の名人戦で優勝するなど多くの大会で活躍。 現在は私立麻布中学校・高等学校でオセロ部の顧問として後進育成に携わる傍ら、さまざまなオセロの対局を分析・解説するブログ(「村上健のオセロ日記」http://murakami-takeshi.blog.so-net.ne.jp/)を運営するなど、オセロの普及にも努めている。

      【目次】
      ようこそ!オセロの世界へ!
      第1章 基本の考え方を知ろう!―オセロが強くなるためにはどうすればいいの?(「とにかく石を多く!」はNG ★(ホシ)を取ると有利になる! ほか)
      第2章 実戦!序盤のテクニック―いざゲーム開始!どう攻めていく?(二手目はどこに打つ? 序盤の方針 ほか)
      第3章 実戦!中盤のテクニック―中盤、状況に応じて戦術を変えよう!(自分が優勢のとき 自分が劣勢のとき ほか)
      第4章 実戦!終盤のテクニック―終盤、ゲームを決定づけるためには?(最後の二手が勝負を左右する! 手筋を活用しよう ほか)

      【登録情報】
      単行本: 208ページ
      出版社: ナツメ社 (2011/2/10)
      言語: 日本語
      ISBN-10: 4816350330
      ISBN-13: 978-4816350337
      発売日: 2011/2/10
      商品パッケージの寸法: 21.2 x 15 x 2.2 cm
      【カスタマーレビュー】 利用者口コミ評価分かりやすい
      全頁カラーで分かりやすい。 谷田氏の早わかりオセロも両書ですが,単色印刷のため手順を数字で示しているだけなので盤が無いと進展が分からない。その点,本書は手順毎に返された石も赤く示してあり,分かりやすい。丁寧な解説と分かりやすい図で電車の立ち読みでもすいすい読めます。ただし本書の例題はレアケースっぽく,実践では余りお目にかかれません。 それと比較して谷田氏の早わかりオセロは一般的に直面しがちな場面での「こつ」が解説されており,実践向きです。 どちらも良書であることは間違い有りません。両書とも入手することをお勧めします。

      利用者口コミ評価初心者から、中級者に・・・
      届いたばかりですが、初心者が知りたい事、全て書かれていると思います。 ほとんどのオセロに関する本を読みましたが、この本が一番お勧めできます。 カラーで、読みやすく、1050円・・・申し分ないです。

      利用者口コミ評価史上最強はいいすぎ?
      元世界チャンピオン村上健氏の初のオセロ本。 初級者向けではあるが、かつての氏の栄光を知るオセラーの中でこの本に興味を持たない者はないでしょう。 かくいう私も、氏のプレイングに感銘を受けた一人です。 日本オセロ界歴代最強といっても過言ではない氏ではありますが、最近はあまりお名前を拝見することがなく寂しい思いをしておりました。そんな折、本を執筆したということで大変嬉しく思い、購入いたしました。 本書について言うと、カラーが美麗で盤が見やすく、いままでのオセロ本とは一線を画すと言っても過言ではないです。 また、氏によるコラムがあるところは私のようなファン心をくすぐるところですね。氏のファンはこれだけでも嬉しい!(また、イラストが氏にそっくりで思わず笑ってしまいました) そして肝心の内容ですが、授業形式で進めているところはベタですがわかりやすい。練習問題があるところも復習ができて良いですね。 ただ他の方も指摘しているように、史上最強と銘打っているところ(インパクトを大きくするために仕方ないのでしょうが)や元世界チャンピオンを過剰にアピールしているようなところに、氏の慢心を感じました。多くの初級者は著者のことは余り気にとめないと思うので、鼻につく印象を与えてしまうと思うので、これは直してほしいところです。 しかし、総合的にもこの本は非常に素晴らしいオセロ本といえるでしょう。 氏のファンということをおいても☆五つ付けられる内容です。 今度は中級者、上級者向けの本も執筆してもらいたいですね。

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.03.26 Thursday
        • -
        • 18:38
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク


        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << September 2017 >>

        オレンジアド(無料アクセスアップ)

        selected entries

        categories

        archives

        recommend

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM